縣陵


小松武平初代校長

有賀正前同窓会長

母校愛のリレー(以下愛のリレー)は、高校卒業三十周年を記念して、母校に図書券・施設整備等を寄贈し、併せ て、当該年次の同窓生による記念講演等を行なう事業です。昭和五十五年にスタートしたもので 当時、長野県議会議員だった高校二回卒(県二会)の有賀正(前同窓会長・[前松本市長])発案 によるものです。新制高校の卒業生からこの業を毎年、リレーして行こうと発想で、初年度の昭和五十五年は、新制高校の第一回卒業生である、「一期会」と「県二会」によって、二回実施さ れました。

有賀前会長は「母校愛のリレー」を発案した背景として「私たちの世代は、旧制松本第二中学に入学し、在校中に新制高校に移行し、その中で最初の生徒会の設立や母校の校名の決定にも関わ った。旧制中学から新制高校への移行の過程で、都合六年間を県陵で過ごすことになり、母校に対して他の学年とは、異なる特別な感情、愛情を持つようになった。卒業三十周年を迎えた折、 母校のために同窓生が何かできないかと思い立ったのが愛のリレーである。」と「県陵八十年の 歩み」等で回想しています。

他校でも県陵の愛のリレーを真似て、事業の実施を試みた例はありますが、いずれも単発に終わり、絶え間なくタスキが受け継がれているのは、わが県陵同窓会だけです。

愛のリレーは、母校への恩返し、後輩へのメッセージという性格が第一義ですが、愛のリレーの活動を通じて、県陵の同期生が再会し、再びその絆を強め、新たな活動をスタートさせていることにも大きな意義があると言えます。

愛のリレーの準備段階として、卒業二十五年周年時には、同窓会通常総会懇親会の運営をお願いしています。これから愛のリレーを迎える皆さんには、同窓生が集い、楽しめる機会として、「母校愛のリレー」をとらえていただければ幸いです。

昭和五十五年の第一回からの「母校愛のリレー」の実施事業内容は次の表のとおりです。

※↓回数をクリックするとパネルを表示します 
会の名称
代表者・人数(物故者)
実施日 寄贈 講演会等 祝賀会等
38 県陵三八の会
木船  威・359(4)
平成28年4月23日

図書購入
30万円
施設整備
30万円

テーマ「未来を発明するために今できること」 ーあの時知っておきたかったことー
三浦徹士「君たちへの、人生の小さなヒント。」
佐藤まゆみ「留学後を生きる」
出田敏子「大人になって知ったこと」
丸山恵美「「好き」をつづけること」
丸山晃「1つでも上のステージを求めて」

深志神社 梅風閣

37

みんなの会
征矢芳友・376(1)

<詳細ページへ>
平成27年4月25日 30万円
施設整備
30万円

テーマ:夢は見るものではない 掴むものだ
パネルディスカッション「夢をかなえた先輩たち」
百瀬賢午氏・ギター演奏

祝賀会 ホテルブエナビスタ
36

縣陵山麓会
名取祐太郎・368(5)

平成26年4月19日

30万円
施設整備
30万円

 

テーマ:今、私たちが伝えられること~ボランティアへの想い~
講演会
『あの日の絶望から明日の希望へ』
佐藤信一(宮城県南三陸町 写真家)

祝賀会 合同クラス会 ホテル松本東急イン

35

KNR35
柳澤充人・371(6)

平成25年
4月20日

30万円
施設整備
50万円
追加寄付
50万円

講演会
トークショー『私たちの見た夕日、君たちと見たい夕日』
映画監督 山崎貴 柳澤充人

祝賀会合同クラス会 ホテルブエナビスタ

34

34期会
西牧秀章・371(8)

平成24年4月21日

30万円
施設整備
30万円

講演会
竹内幸江 長野県看護大学準教授[仕事をとおして学ばせていただいたこと」
大家仁志 青年座 「私と野球と芝居と」

祝賀会 ホテルブエナビスタ

33

縣陵・愛さんさん会
草間典男・381(9)

平成23年4月23日

30万円
施設整備
30万円

講演会
「ヒマラヤの谷スピティ~そこに生きる人々~」
謝孝浩・臼井則孔

祝賀会 松本市民芸術館オープンスタジオ

32

縣陵32期会サニー会
遠藤彰・ 379(8)

平成22年4月24日

30万円
施設整備
50万円

テーマ「証」~無理かもしれないことも、本気になってやってみよう~

祝賀会・合同クラス会 美ヶ原温泉ホテル翔峰

31

31やまびこ会
滝沢重人・368(8)

平成21年4月29日

30万円
施設整備
30万円

明日の私へ ~未来への手紙たち~

祝賀会 まつもと市民芸術館オープンスタジオ
合同クラス会 「燦祥館」

30

美園会
前川信俊・367(3)

平成20年4月19日

30万円
グランドピアノ
50万円

生命(いきる)ということ
1部 記念演奏
2部 記念講演
合唱

「燦祥館」
29

福の会
杉山貴・369(6)

平成19年4月21日

30万円
ウッドデッキ
30万円

創(つくる)

「燦祥館」

28

双葉の会
砂原清志・378(8)

平成18年4月22日

30万円
施設整備
50万円

『はばたけ!夢を抱いて君の空へ』
1部 記念講演
2部 記念演奏
3部 応援歌

 
27

県陵鮒乃会
中島安吉・364(10)

平成16年4月24日

30万円
施設整備
30万円

掛け橋 君の夢つなごう未来へ
1部 ジャズ演奏
2部 スピーチ
3部 合唱 (会場:まつもと市民芸術館

祝賀会 燦祥館

26

県陵二六会
古川静男・ 364(10)

平成16年4月24日

10月16日

30万円
施設整備
30万円
パネルディスカッション「 その時自分史が動いた」
清水宏 稲葉美和子 武井豊子
稲葉美和子ソプラノリサイタル
祝賀会 燦祥館
25

県陵25会(ニコニコ会)
宮嶋孝好・372(8)

平成15年4月19日

30万円
施設整備
30万円

講演:保尊隆亨「宇宙に学ぶ植物を例として」
有賀喜栄(琴)小澤直子(琴)

祝賀会 勤労者福祉センター

24

県陵24期会
大沢哲・356(10)

平成14年4月27日

30万円
施設整備
30万円

関孝之
アートする人達
田村玄 テノール

祝賀会 燦祥館
合同ホームルール

23

県陵二三会
大嶋三紀夫・364(8)

平成13年4月21日

30万円
施設整備
50万円

佐原輝夫
高見沢洋

祝賀会 燦祥館
ロングホーム・ルーム

22

県陵22期
百瀬方康・388(7)

平成12年4月20日

30万円
施設整備
50万円

岡田明義 中村和子 飯田善規
降旗真寿幸

祝賀会 燦祥館
模擬授業

21

県陵獅子の会
幅修一・399(6)

平成11年4月17日
7月20日

30万円
施設整備
50万円

関幸通
望月照夫
高畑一彦

祝賀会 勤労者福祉センター

20

県陵倶楽部20
上條恒嗣・402(9)

平成10年4月18日

30万円
施設整備
50万円

手仕事屋きち兵衛コンサート
伊東重喜

祝賀会 勤労者福祉センター
ふるさと
19

一九会
中谷幸雄・404(14)

平成 9年4月19日
8月15日

30万円
施設整備
50万円

カメラでのぞくオリンピック 増田今雄
旅への思い 八木孝夫

祝賀会 梅風閣
ブエナビスタ

18

一八会
高山元秀・439(15)

平成 8年4月20日
8月14日

30万円
施設整備
50万円

破壊的カルトにマインドコントロールされないように 渡辺啓一

祝賀会 松本館
ブエナビスタ

17

県陵17期会
小沢忠広・351(11)

平成 7年4月15日
8月13日

30万円
施設整備
50万円

探しものは何ですか
編集 国田昌子

祝賀会 松本館
東急イン
16

県陵三九会
甕泰邦・337(8)

平成 6年4月19日

30万円
施設整備
20万円

信濃の人とお茶のみばなし
わさび~ず 堀六平

祝賀会 松本館

15

県陵三八会
白川良昌・346(3)

平成 5年4月17日

30万円
施設整備
20万円

第二の人生 盲導犬とともに
丸山訓代

祝賀会 東急イン

14

県陵三七会
中島今朝光・335(9)

平成 4年4月18日

50万円
施設整備
50万円

社会環境と健康
高島俊夫他サブ講師5名

祝賀会 ブエナビスタ

13

サブロク会
橋倉宗隆・340(5)

平成 3年4月20日

30万円
教材整備
50万円

遊びをせんとや生まれけん
今福正

祝賀会 松本館
12

珊瑚会
古畑昭夫・351(13)

平成 2年4月21日

30万円
施設整備
50万円

葛南病院小児科 杉本青永
IAS 丸山 卓朗

祝賀会 松本駅前会館

11

イレブンス会
常盤欣司・342(12)

平成元年4月15日

30万円
テント
50万円

3000キロも歩くチベットの巡礼者達
玉村和彦

祝賀会 たつみ亭

10

三三会
岡野元彦 ・341(6)

昭和63年4月16日

30万円

高校野球にかける情熱の監督達
那須重信

祝賀会 マウントホテル

9

三二会
佐藤治男・333(7)

昭和62年4月16日

30万円

テレビの舞台うらの話
宮沢利昭

祝賀会 第一会館

8

三一会
沢田吉雄・340(7)

昭和61年4月17日

30万円

国際交流と国際誤解
山崎哲夫

祝賀会 東急イン
7

七期会
木下孝三郎・330(14)

昭和60年4月17日

30万円

世界政治を考える
巣山靖司

祝賀会 グリーンホテル

6

新緑会
小林弘明・299(5)

昭和59年4月17日

30万円

日本の水文化
上条勇

祝賀会 東急イン
法要 図書館
5

二八会
川上忠良・327(15)

昭和58年4月16日

30万円
太鼓時計
56万円

外国との係り合いの中で感じた事
大村正昭

祝賀会・法要 玉の湯

4

四期会
務台賢吉・361(20)

昭和57年4月17日

30万円
記念植樹
10万円

アメリカよもやま話
早川章

祝賀会 こばやし

3

三陵会
高木宏之・246(9)

昭和56年4月17日

30万円
記念植樹
10万円

国際政治のなかから
小西昭之

祝賀会 東山観光ホテル
法要 瑞松寺

2

県二会
石井基・198(11)

昭和55年8月2日

30万円
20万円

中止(国鉄ストのため)

祝賀会 湯本屋上
法要 浄林寺

1

一期会
平沢一郎・110(6)

昭和55年4月16日
7月12日

30万円

情報科学からみた教育の未来像
山田尚勇

 
 
Copyright 2014 kenryo.org All Rights Reserved.