第26回縣陵新年会のお知らせ

~新成人、新時代、飛躍の時は今~
新春恒例の縣陵新年会は、同窓生のつながりが強い縣陵ならではの集いです。
来年は令和になって初めての新年、東京オリンピックイヤーです。この記念すべき2020年に20歳を迎える卒業生(高70回生)のみなさんを新年会にお招きし、同窓生で盛大にお祝いします。
名付けて「縣陵成人式」。恩師の先生、同期の仲間と再会し語り合う、またとない機会です。お誘い合わせてご参加ください。
一般社団法人 長野県松本県ヶ丘高等学校同窓会 会長 望月 雄内

※12月20日頃までの申込者は出席者名簿に掲載します。予約なしで当日会場での受付参加も可能です。
前回の様子はこちらを


第26回縣陵新年会
令和2年1月3日(金)13時~15時
ホテルブエナビスタ
松本市本庄1-2-1
0263-37-0111
会費:6,000円(70回生は3,000円)
会費はなるべく事前にお振込みください
振込先はこちらを


応援団3年生最後のエール!

6/19 大体育館にて県大会・インターハイ・総文祭の壮行会が開催され3年生の応援団員 杉本芽生(団長)・加藤杏(副団長)・牧内楓歌(副団長)・坂瓜姫杏・栁澤夏香・伊藤花織6人(全員女子)が応援団活動を終えました。
現在は1年の最初に入団希望があれば誰でも参加が可能で、今の3年生が入学した時から男女入団可能となったそうです。(女性団長は杉本さんが初)
入学した時の先輩応援団員に憧れたり、中学生の時から応援団に憧れをもっていたりしたことが入団のきっかけで、全員が本人の意思で入団していました。
団員は皆、強い個性の持ち主だそうですが、素敵な仲間におかげで辛いこともあったけど3年間楽しく活動することができたそうです。
3年の応援練習の最後に本来はやらない指揮をやらせてもらったり、先輩からバッジ・ボタンを引き継いだりした時のことはとても良い思い出になっているそうです。
長きに渡り続いている良き伝統を受け継ながら、自分たちが考える良い形を取り入れて、これから先も繋いでいって欲しいと後輩にバトンを渡していました。

壮行会の後は先日現地で出来なかった応援パフォーマンスを全校生徒に披露していました。

同窓会が旧職員住宅跡地(更地)を売却します(売却済み)

所在地:松本市里山辺下原3390-3
面積:223.63㎡(67.64坪)
地目:宅地 用途区域:第1種中高層住宅地域
建蔽率:60% 容積率:200% 地勢:平坦
抵当権:無し 境界・測量実施済み 
設備:公共上下水道

通学区:山辺小学校、山辺中学校
周辺施設:
山辺中学校まで 100m
山辺小学校まで 1,000m
イオンモールまで 1,400m


売主:一般社団法人松本県ヶ丘高等学校同窓会

第25回縣陵新年会・新春賀詞交歓会(1月3日)

新成人58名(69回生)を含む250名超の同窓生が出席し、ブエナビスタ3Fグランデにて開催されました

Copyright 2014 kenryo.org All Rights Reserved.